即日発行のクレジットカードでもキャッシングできるの?

即日発行のクレジットカードでもキャッシングできるの?

冠婚葬祭や海外出張、旅行中など急に現金が必要になることは誰にでもあります。事前にわかっていればお金を用意しておくことができても、急にお金を用意できる人は意外と少ないもの。

 

そんな時に頼りたいのがキャッシングですよね。カードローンではなく、クレジットカードでしかも即日発行でキャッシングすることはできるのでしょうか。

 

キャッシング機能の付いたクレジットカードは即日発行できる

審査に通る通らないは別としてキャッシングできるクレジットカードを即日発行しているカード会社はあります。但し、即日発行のクレジットカードで希望するキャッシング枠がつくクレジットカードは多くないことも事実です。

 

その数少ないキャッシング枠に期待できるクレジットカードといえば、アコムACマスターカード。

 

キャッシング目的で即日発行できるクレジットカードは?と質問した場合、有識者の7割〜8割はアコムACマスターカードをおすすめすると思います。

 

アコムは大手消費者金融ですが、MasterCardの発行ライセンスを取得して正式にクレジットカードを発行しています。

 

家族カードやETCカードの発行、ポイントプログラムなど通常のクレジットカードに付いているサービスはほぼありませんが、審査に通ればほぼキャッシング枠が付いていると言える唯一のクレジットカードです。

 

その理由はこれからの説明でご理解いただけると思いますよ(*^^*)

 

即日発行のクレジットカードにキャッシング枠がないのはなぜ?

通常、多くのクレジットカードはショッピング枠とキャッシング枠を設けていますが、それぞれ別の審査をする必要があります。

 

即日発行のクレジットカードはとにかくスピード感を持った審査をしなければなりませんよね。カード会社にもよりますが、早いところでは申し込み完了から数分で審査が完了する場合もあるほど審査担当者は急いでいるんです。

 

カード会社としては、クレジットカードを即日に発行することであり、キャッシングできるクレジットカードを即日に発行することではありません。

 

どちらもたいして変わらないように聞こえますが、先に言ったとおりショッピングとキャッシングは別々に審査しなければなりません。

 

そのため、キャッシングの審査という手間をかけて発行が遅れるよりも、ショッピングのみの審査で早く発行することを優先します。

 

これらの理由から即日発行のクレジットカードにはキャッシング枠が十分に設けられていないことが多いんです。

 

クレジットカードのキャッシングとカードローンは何が違う?

クレジットカードでキャッシングしても、カードローンを利用しても、どちらも現金を借りることに変わりありません。でも、世の中ではキャッシングとカードローンを使い分けていますよね。

 

キャッシングとカードローンの違い@金利

クレジットカードのキャッシング機能はいわばクレジットカードの付帯機能として存在しています。対するカードローンはお金を借りる機能しか持っていない、お金を借りるために存在しているカードになります。

 

更にカードローンの場合は利用可能枠が高額になることが多くあります。

 

一例ですが、クレジットカードのキャッシングが数万円〜数十万円に対し、カードローンの場合は上限が百万円を超える場合も多くあります。

 

これらの理由から、クレジットカードは金利が高め、カードローンは金利が低めであることがほとんどです。

 

キャッシングとカードローンの違いA返済方法

クレジットカードの返済方法のほとんどが金融機関からの引落しなのに対し、カードローンの場合は基本的にATMなどを利用した自己返済になります。

 

また、クレジットカードは返済日がはじめから決められていますが、カードローンは返済期日までに返済する期日指定になります。

 

クレジットカードでキャッシングするメリットは?

金利が低く、返済方法の自由度も高いカードローンがあるのに、クレジットカードでキャッシングする意味はあるんでしょうか。

 

お金を借りるという部分だけでカードローンと比較してしまうとクレジットカードのキャッシングにこれといったメリットはありません。

 

それなのにクレジットカードのキャッシングが注目されるのは、利用者の多くは元からお金を借りるつもりがない場合が多いのではないでしょうか。

 

元からお金を借りることを目的としている人はクレジットカードでなく、カードローンに申し込めば目的は果たせます。

 

対してクレジットカードのキャッシング機能を使う人は急に現金が必要になり、一時的に少額借りる場合が多いんです。

 

このことからクレジットカードでキャッシングをするメリットではなく、キャッシングもできるクレジットカードを持っていること自体がメリットになります。

 

注意!キャッシング枠が落とし穴になる可能性も

 

ここまでキャッシング機能付クレジットカードの即日発行についてご説明してきましたが、忘れてはいけない大きな注意点を1つお伝えしなければなりません。

 

キャッシング機能を希望した場合、即日発行可能なクレジットカードでも即日に発行されなかったり、審査に落ちてしまう可能性があるということ。

 

先にご説明したとおり、ショッピング枠とキャッシング枠は利用目的が異なるため、審査基準も異なります。これは、ショッピングには割賦販売法、キャッシングには貸金業法と別々の法律が適用されるためです。

 

貸金業法では個人債務合計金額が年収の1/3を超えてはいけないという決まり(総量規制)もあります。

このような法律にまつわる細かい違いにより、キャッシングの審査は難易度が高くなっているんです。

 

そのため、ショッピング枠だけで申し込みをすればクレジットカードが即日発行される人でもキャッシング枠を希望した場合は審査に通らなかったり、余分な審査をするため発行が後日になったりするんです。

 

ポイント「アコムACマスターカードをおすすめする理由」

冒頭でキャッシングを目的としたクレジットカードの即日発行ならアコムACマスターカードがおすすめ!と豪語しました。

 

この大きな理由は審査基準の違いなんです。

 

さきほど割賦販売法と貸金業法について簡単にご説明しましたが、アコムACマスターカードの審査は貸金業法の法律が適用されます。

 

クレジットカード会社は経済産業省監督下で割賦販売法を元に審査をします。
対するアコムは消費者金融会社のため、金融庁管轄の貸金業法が適用されます。

 

クレジットカード会社の場合、申込者のステータスや過去歴が審査の中心になるのに対し、消費者金融会社は現在の収入と返済能力が審査の中心になります。貸金業法を中心とするため、キャッシング枠が設けられることは普通のこと。

 

クレジットカードの場合はクレジットカードにキャッシング機能を付けたカード、アコムACマスターカードはローンカードにショッピング機能を付けたとイメージしたほうがわかりやすいかもしれません。

 

本当に必要な場合だけキャッシングを希望して

クレジットカードの即日発行はスピード審査が最も重視されますので、審査に時間がかかるキャッシング機能を希望することは即日に発行されない可能性を高めることになります。

 

今スグにキャッシングをしたい人はクレジットカードよりもカードローンを選択することも検討した方がよいでしょう。

 

キャッシングを希望する場合も希望枠を最低限の金額に抑えることで審査の難易度も変わります。キャッシング機能は本当に必要な場合だけ、必要な金額のみを希望しましょう。