家族カードも即日発行できる?

即日発行のクレジットカードなら家族カードも即日発行できる?

クレジットカードには本会員と生計を共にする家族に発行される家族カードがあります。

 

家族カードには年会費無料やポイント合算、付帯サービスなど様々な特典があり、特に親が子供に家族カードを発行することで利用状況を把握できることなどから人気があるんです。

 

即日発行のクレジットカードと言うと基本的に本会員に発行される本カードのことを指しますが、家族カードも即日発行することができるのでしょうか。

 

セゾンカードなら家族カードも即日発行できるって本当?

セゾンカードは家族カードも即日発行できると聞いたことがある人もいると思います。ルーツが何かはわかりませんが、セゾンカードやウォルマートセゾンカードは家族カードも即日発行できるという噂がテクテクと1人で歩いているようです。

 

しかし、残念ながらセゾンカード、ウォルマートセゾンカード共に家族カードを即日発行することはできません。

 

もっと言ってしまうと現在発行されているクレジットカードで家族カードを即日発行できるクレジットカードは1枚もありません。

 

家族カードのメリットとデメリット

配偶者や子供のために発行されることが多い家族カードですが、時代に関係なく常に一定の人気があります。その人気の理由となるメリットを考えて見ましょう。

 

そして同時にメリットと背中合わせにある家族カードの落とし穴、デメリットも考えます。

 

家族カードのメリット@利用状況が把握できる

家族カードの利用明細はクレジットカード本会員の明細書と一括で作成されます。郵送の場合もすべてまとめて送られてきます。

 

そのため、本会員が全ての利用を把握することができ、現金や複数のクレジットカードで管理するよりも家計管理が楽になります。

 

その反面・・・すべての利用がバレてしまうというデメリットが隠れています。

 

家計を管理する側からすればメリットに感じる部分ですが、家族カードを利用する側にとっては買った物や使った場所などすべてが筒抜けになってしまうというデメリットがあります。

 

家族カードのメリットAポイントが合算される

通常クレジットカードのポイントプログラムは本会員利用分とは別に家族カード利用分にもポイントが加算されます。

 

別々のクレジットカードを利用していた場合は、それぞれのポイントを合算することはできませんので、ポイントが貯まりやすく、有効期限が切れる前に交換したいモノに交換できるというメリットがあります。

 

その反面・・・自分が獲得したポイントを自由に使えないというデメリットが隠れています。

 

獲得したポイントが合算されるということは、交換などポイントを利用する時は分け合う必要があります。家族の主従関係にもよりますが、自分が貯めたはずのポイントが他の人に使われてしまう危険もあるわけです。

 

家族カードのメリットB審査に通りやすい

家族カードは基本的にクレジットカード本会員の審査結果を参考に発行されるため、審査に通りやすいというメリットがあります。

 

その反面・・・家族カードの使用履歴はクレヒスに反映されないため、家族カードをどれだけ利用しても利用者のクレヒスを積み上げることができません。

 

子供にクレジットカードを持たせるために家族カードを発行し、ある程度の年齢になっても家族カードだけを使い続けた場合、クレヒスが真っさらな状態。

 

できれば20代のうちに自分名義のクレジットカードを利用し、クレヒスを積み上げた方がよいでしょう。

 

上記の他にも家族カードは年会費が無料や格安なクレジットカードが多かったり、家族カード会員にも旅行保険が適用されるなど様々なメリットがあります。

 

また利用限度額は本会員の限度額を分け合って利用しなければならなかったり、新規申し込みに付く特典が受けられなかったりといったデメリットもあります。

 

クレジットカード、家族カードに限らず何にでもメリット・デメリットはつきもの。これらを天秤にかけて家族カードを発行するのか、クレジットカードを即日発行するのか検討した方がよさそうですね。

 

家族カードの発行が早いクレジットカードは?

クレジットカードの即日発行に対応したカードでも家族カードは即日発行できないことは先に書いたとおりです。家族カードの即日発行ができないのなら、せめて発行が早いクレジットカードを選びたいと考えますよね。

 

しかし、家族カードの申し込みから受け取りまではほぼすべてのクレジットカードが1週間〜10日ほどとなっています。

 

ステータス性の高さで人気の三井住友VISAクラシックカードの場合は発行まで2週間と言われています。クレジットカードの場合は即日発行や3営業日などスピード感ある対応ができるのに、家族カードになるとどのカード会社も減速してしまうようですね。

 

また、クレジットカードの即日発行に対応しているカードの中で家族カードを発行しているクレジットカード自体が少ないことも知っておきましょう。

 

特に即日発行で定評のあるアコムACマスターカード、セゾンカードインターナショナル、エポスカードを見てみると家族カードの発行ができるカードはセゾンカードインターナショナルだけ。

 

アコムACマスターカード、エポスカードは共に家族カード自体が存在しません。クレジットカードが即日発行できれば、家族カードに申し込みできる日も早くなるので、結果的に家族カードの受け取りまでが早くなります。

 

そう考えるとセゾンカードインターナショナルがベストな選択かもしれませんね。

 

家族カード発行よりクレジットカードを即日発行すべき

残念ながら即日発行に対応しているクレジットカードでも家族カードの即日発行はできません。最短はセゾンカードインターナショナルを即日発行し、すぐに家族カードに申し込む方法ですが、それでも1週間〜10日程度はかかります。

 

ならばいっその事、家族カードなんて言わずに本会員としてクレジットカードの即日発行をしてはいかがでしょうか。

 

クレヒスにマイナスポイントが多く、本会員では審査に通らないなどの場合を除けば考えても良いかもしれませんよ!