限度額の高いクレジットカードを即日発行したい!

限度額の高いクレジットカードを即日発行したい!

せっかくクレジットカードを即日発行しても、目的の支払いが出来ないほどの限度額では意味がありません。

 

特に海外旅行費用を支払ったり、冠婚葬祭の費用を支払ったりと高額になる可能性がある場合は即日発行の審査に通ってからも限度額がわかるまで不安ですよね。

 

目的の限度額で即日発行するにはどうしたらいいのでしょうか。

 

限度額が高い即日発行クレジットカードは?

望んでいる限度額のクレジットカードを即日発行するために誰にも共通する絶対条件があります。勤務先や収入、クレヒスなどではありません。

 

ズバリ!そのクレジットカードが持つ最高利用限度額が希望限度額を満たしていること。

 

当たり前のようですが、焦っている時には忘れることの多い絶対条件です。まずは、参考までに即日発行で有名なクレジットカードの最高利用限度額を見てみましょう。

 

  • アコムACマスターカード 300万円
  • エポスカード 60万円
  • セゾンカードインターナショナル 150万円
  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード 150万円
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード 150万円

 

見ての通りそれぞれのクレジットカードによって最高限度額が大幅に違いますよね。海外旅行傷害保険が優秀なエポスカードですが、最高限度額が60万円です。これでは(場所によりますが)往復の航空運賃を支払ったらもう残りはわずかです。

 

海外旅行傷害保険やポイントプログラムなどの付帯サービスがほとんどないアコムACマスターカードですが、最高限度額が驚きの300万円です。しかもキャッシング(カードローン)限度額は最高500万円までの実力を持っています。

 

希望限度額がはっきりとわかっている人は、この時点で申し込みすべきクレジットカードが見えてきますよね。

 

即日発行できるクレジットカードの限度額のみで見るならアコムACマスターカードが断トツです。

 

あとは自分の希望限度額とクレジットカードに付帯されるサービスを見比べていきましょう。

 

即日発行と通常発行で限度額の違いはあるのか

限度額といえば、やはり審査と無関係ではありません。いくら最高限度額が高いクレジットカードでも全員にその限度額が与えられるわけではなく、審査の結果その人に見合うとされる限度額のクレジットカードが発行されることになります。

 

クレジットカードの即日発行の場合、審査をよりスピーディーに行うために通常発行のクレジットカードとは違う結果が出る場合があります。

 

仮カードを発行するタイプの即日発行クレジットカードで、その場で審査に通らず仮カードが発行されなかったのに後日本カードが郵送されてきたなんてことがあります。

 

逆に仮カードが発行されてウキウキ本カードを待っていたら審査落ちの書面が届いたなんて悲しいことも起こります。

 

そう考えると限度額も即日発行と通常発行で結果が違うことがあるように感じませんか?

 

実際に同じ人が、同じカードに、即日発行と通常発行で申し込むことはないので、比較することはできません。しかし、一般的に考えると最終的な限度額に大きな開きはないと思われます。

 

但し、即日発行はある程度の限度額に抑えておいて、後日短期間で限度額が上がるなんてこともよくあるんです。また、限度額を高く希望することで即日発行の審査に落ちてしまうということもよくある事例です。

 

これらを考えるとある程度必要な限度額は希望すべきですが、必要以上に高い限度額を希望すると限度額どころかクレジットカードの即日発行自体ができなくなる場合があるので注意しましょう。

 

一時的な限度額アップを活用しよう

これは余談かもしれませんが、1つの可能性としてご紹介しますね。

 

 

私は自分の結婚式の支払い約300万円を限度額90万円のクレジットカードで支払いました。


 

これ、本当の話です(*^^*)

 

実はカード会社にもよりますが、冠婚葬祭などで一時的に限度額を上げてもらうことが可能な場合があります。

 

もちろん事前に申請が必要ですし、その際にもある程度の審査はありますが、自分のクレジットカード限度額が低いからもうダメだぁ…と諦めずに確認してみると良いですよ!

 

無駄に高い希望限度額は即日発行の審査に影響する?

即日発行のクレジットカードに限度額を希望することは可能です。しかし、その限度額が審査に影響してしまうことも事実。

 

元々限度額が高く設定されやすいアコムACマスターカードはおすすめですが、それにしても必要以上に高額な限度額は希望しないようにしましょう。