専業主婦でも即日発行できる審査甘めのクレジットカードはあるの?

専業主婦でも即日発行できる審査甘めのクレジットカードはあるの?

実は世の中で一番「支払をする」回数が多いのは専業主婦の方かもしれません。毎日、家族の食事を作るための食材を購入したり、家族の衣類を購入したりと働く人たちよりも買い物をする機会が多いですよね。

 

そんな専業主婦だからこそ支払い管理やポイント還元のためにクレジットカードを持ちたいところ。でも専業主婦で収入ないから・・・と不安にもなりますよね。

 

ここでは専業主婦が作れるクレジットカードの中でも即日発行に対応しているカードがあるのか見ていきます。

 

専業主婦が即日発行できる人気のクレジットカードは?

専業主婦がクレジットカードを作る理由の多くは日々のショッピング利用。食料品や衣料品を購入する際にカード決済をすることで、家計簿代わりにしたり、還元されたポイントで欲しいものをゲットしたりできます。

 

だからこそ専業主婦に人気の高いクレジットカードは、流通系クレジットカード。

 

西友を始めとする西武系ショップに強いセゾンカードや今やどこにでもあるイオンでオトクなイオンカード、ネットショッピングを多く利用する人は楽天カードも視野に入れると良いでしょう。

 

特にセゾンカードやイオンカードは即日発行に対応しており、日々のお買物がオトクにできるため喜ばれています。

(※イオンカードの即日発行はイオン銀行口座を新規開設する人のみが対象です)

 

共に年会費無料のクレジットカードが存在するので、家計を預かる主婦としては嬉しいですよね。

 

専業主婦のクレジットカード審査は厳しいの?

クレジットカードは審査に通過しなければ持てません。買い物をする時の代金をカード会社が立て替えて支払うので、収入がない人では作れないイメージがありますよね。

 

しかし、実際は収入のない専業主婦をターゲットにしたクレジットカードは多数存在します。専業主婦=収入がないことを理解したうえで、発行に対応しているので、安心してください。

 

では、何故収入のない専業主婦にクレジットカードを発行するのでしょうか。どうやって、何を審査するのでしょうか。

配偶者の収入を元に審査する、が答えです。

配偶者に安定収入があるかが審査基準となりますが、クレジットカードの名義は専業主婦である自分になります。

 

但し、以前にクレヒスに問題がある場合は、配偶者に安定収入があっても審査が厳しくなる可能性が十分にありますので注意してください。

 

専業主婦が持つクレジットカードの限度額は?

専業主婦に発行されるクレジットカードの多くは限度額が10万円〜30万円程度であることがわかっています。

 

また、キャッシング枠が0円であることが一般的ですが、以前に持っていたクレジットカードでのクレヒスが安定している場合やパートをしている主婦などは別途審査によりキャッシング枠が発行されることもあります。

 

限度額が10万円ではあまり大きな買い物ができなかったり、日常の支払をしただけですぐに限度額がオーバーしてしまうこともありますよね。

 

クレジットカードの限度額は一定期間ごとに審査し、現状の見直しをします。

日々、少額であってもコツコツをクレジットカードを利用し、クレヒスを積み上げていくことで見直し審査の際に限度額が上がることがあります。

 

反対に支払いが滞ってしまったなどマイナスポイントと判断される情報がある場合には、限度額の引き下げやクレジットカードの回収もありますので注意してください。

 

専業主婦が審査に通らない理由は何?

配偶者に安定収入があるのにクレジットカードの審査に落ちたという専業主婦の方に考えられる理由は何でしょうか。各カード会社により審査基準が異なりますが多くの場合、下記のような理由が考えられます。

 

多額のキャッシング枠を希望した

一概にこれだけが理由とは言い難いですが、キャッシング枠を多く希望した場合カード会社の判断で発行を見合わせることがあります。

 

例えば、他に使用中のクレジットカードでショッピング利用がなくキャッシング利用のみ残高がある場合などは、特にキャッシング目当ての申し込み、支払いに困っての申し込みなどと判断されてしまうことがあります。

 

短期間の複数申し込み

クレジットカードの審査をする際には個人信用情報機関に情報照会します。照会内容には過去の支払情報はもちろん、クレジットカードの申し込み履歴が過去6ヶ月分残るんです。

 

この情報から短期間に多数のクレジットカードを申し込んでいることがわかると、”一度にたくさんのクレジットカードを作ろうとしている”と判断され、良くない使い方をするのではないか?と疑われる結果になります。

 

配偶者の信用情報で判断した

専業主婦のクレジットカード審査には配偶者情報が多数活用されます。その際に配偶者の信用情報がカード会社の審査基準を満たしていない可能性があります。

 

配偶者のクレヒスや現在の借入残高、勤続年数などが関係してきます。上記の他にも申込書の記入ミスも意外と多い審査に通らない理由です。

 

本人からすればただの間違えであっても、その内容だけを見て判断するカード会社にとってはその記入そのものが申告された真実なわけです。

 

専業主婦が即日発行できるクレジットカードは多数あった

収入のない専業主婦でも、即日発行できるクレジットカードは多数あります。車に乗る機会が多い方であれば、セゾンカードがETCカードも即日発行対応しているためおすすめです。

 

限度額やキャッシング枠など一定の制限はありますが、日々の利用に困らない程度の枠を確保できれば、クレヒスを積み上げていくことでより使いやすいクレジットカードになっていくでしょう。