来店不要で最速発行可能なクレジットカードの定番!VIASOカード

VIASOカード

来店して即日発行するクレジットカードとは少し異なり、自宅に居ながらいち早くクレジットカードを手に入れたい人におすすめのVIASOカード。最速発行だけでなく、ネットショッピング利用者が絶対持ってほしい超オトクなクレジットカードです。

 

申込み資格 18歳以上で本人または、配偶者に安定した継続収入のある方、または18歳以上の高校生を除く学生の方
年会費 永年無料
国際ブランド VISA
キャッシング融資利率 18.00%
融資額 10〜100万円

 

年会費無料トップクラスの優良クレジットカード

数年前に新規募集を中止していたVIASOカードですが、その高還元率から復活を求める声も多く、新規募集中止からわずか3年数ヶ月で復活しました。

 

復活の声はそのままVIASOカードの人気バロメーターといえるでしょう。

 

VIASOカード人気の理由
三菱UFJニコスが発行するクレジットカードの中でも根強い人気を誇るVIASOカード。
ズバリ!人気の秘密はコレなんです。

 

  • 年会費無料
  • 自宅にいながら最速発行
  • ポイント3重取りが可能
  • ネットショッピングで最大10%のボーナスポイント
  • 海外旅行保険付帯

 

即日発行と最速発行は何が違う?

VIASOカードは即日発行ではなく最速発行対応のクレジットカードです。
即日発行も最速発行もスピーディーな対応に変わりありませんが、クレジットカードを手に入れるまでの日数や受取り方法に大きな違いがあります。

 

どちらも審査が大変スピーディーで通常のクレジットカードよりも受け取りが早いことには変わりありませんが、一般的に即日発行と謳われているクレジットカードはその日のうちに自らが店舗へ行くことでクレジットカードを受け取ることができます。
もちろん申し込みした時間によって翌営業日になる場合もありますのでご注意くださいね。

 

VIASOカードの場合は即日発行ではなく最速発行。
オンライン入会申し込みが9:00までに完了した場合、最短翌営業日に発行されますが、店舗と提携のないVIASOカードですので、クレジットカードの受け取りは郵送になります。

 

VIASOカード受け取りまでのポイント

VIASOカードの受け取り期間を長くする可能性を持っているポイントは2つ。

  1. 発行会社 三菱UFJニコスの営業日
  2. 郵送期間

 

即日発行可能なクレジットカードのほとんどは土日祝日も審査機関が動いていることが多いですが、VIASOカードの審査をしている三菱UFJニコスは土日祝日が定休日になります。
そのため、土日祝日は審査をしておらず、休み明けの月曜日などは定休日に届いた申し込みが滞留しているため時間がかかる可能性が高くなります。

 

また、VIASOカードは通常ゆうメール簡易書留が利用されることが多く、その場合日曜日・祝日は配達されません。

 

この2点を踏まえて考えると祝日のない週の月曜日9:00までにオンライン申込を完了させておけば、概ねその週の間に配達される可能性が高いといえます。
但し、審査に時間が必要な場合や大型連休明け等の場合は更に日数を必要とする場合もあります。

 

通常のクレジットカードよりは発行スピードが早いものの、その日のうちに受け取れる即日発行とは違うことを念頭に早めの申し込みをすることをおすすめします。

 

VIASOカード最大のメリットはポイントプログラム

その人気から新規募集中止後、比較的早い期間で復活したVIASOカード。
人気の理由は多数あるものの、その中でも一番の理由がポイントプログラムです。

 

VIASOポイントプログラムの基本

VIASOカードを利用すると貯まるVIASOポイントの基本を知ってVIASOカードを活用しましょう。

 

基本還元率は0.5%

VIASOカードの還元率は0.5%と一般的なクレジットカードと同じ。
ポイントプログラムが人気と言っている割に還元率が低いと感じますよね。
その理由は追ってご説明します。

 

ポイントはショッピング(一部除く)利用代金1000円につき5ポイント貯まりますが、計算は個別明細ごとに100円につき0.5ポイントとなります。

 

貯まったポイントはオートキャッシュバック

VIASOポイントの大きな特徴がこのオートキャッシュバック。
一般的なクレジットカードの場合、貯まったポイントは自分が選んだ商品やサービスなどに交換されますが、VIASOポイントは自動的にキャッシュバックされます。

 

キャッシュバックですので、現金還元ということです。
登録している利用代金支払い口座に現金が振り込まれます。

 

有効期限は1年間

これは一般的なクレジットカードと同様で、入会月を基準に1年間が累積期間となります。
1年間貯めたポイントがオートキャッシュバック対象になり、口座に振り込まれます。

 

オートキャッシュバック対象は1000ポイント以上

 

VIASOポイントがオートキャッシュバックされるのは1000ポイント以上の場合のみ。
逆に考えると1000ポイントに満たない場合は有効期限が切れて失効してしまうということです。

 

自分でポイントを交換するクレジットカードの場合は貯まったポイントに応じた商品を選択することができますが、VIASOカードの場合は1000ポイント貯まらなければ何の意味もありません。

 

この点がVIASOカードのデメリットとも言えるでしょう。

 

ポイント優遇サービス@特定加盟店利用で2倍

通常利用時の還元率0.5%に首を傾げた人もいたと思いますが、VIASOポイントがすごいのは優遇サービスの内容です。

 

VIASOカード特定加盟店で利用した場合、通常ポイントの2倍を獲得することができるんです。
還元率0.5%が一気に1%になります。

 

還元率0.5%が多いクレジットカードの中、還元率1%のクレジットカードは優秀と言われておりVIASOカードも特定加盟店で利用すると優秀クレジットカードの仲間入りすることになりますね。

 

ここで問題なのが特定加盟店です。
いくらポイントが2倍、還元率が1%になると言っても特定加盟店が普段利用しないような店舗ばかりでは全く意味がありませんよね。

 

しかし、VIASOカードの特定加盟店は携帯電話・PHS利用料金、ETC利用料金、インターネットプロバイダー利用料金など、定期的に支払いが発生するものばかり。

 

毎月の利用料金をVIASOカード払いに設定すれば自動的にザクザクポイントが貯まっていくんです。

 

特定加盟店

  • ETCマークのある全国の高速道路・一般優良道路の通行料金
  • 携帯電話・PHS利用料金

    (docomo/au/ソフトバンク/ワイモバイル)

  • インターネットプロバイダー利用料金

    (Yahoo! BB/@nifty/OCN/au one net/BIGLOBE/ODN)

 

ポイント優遇サービスAVIASO eショップ

特定加盟店のポイント2倍も魅力的でしたが、VIASOポイントでポイントを貯めるなら絶対外せないのがこのVIASO eショップ。

 

VIASO eショップに掲載されている店舗ホームページへアクセスし、VIASOカードで商品を購入すると、通常ポイントにプラスしてボーナスポイントが貯まります。

 

ボーナスポイントは各店舗ごとに設定されており、最大還元率10%!!
なんと、通常ポイントの20倍ものポイントが貯まルンです!!

 

VIASO eショップの利用は、WEB会員サービス「Net Branch」へ会員登録するだけでOK!
面倒な手続きや会費などはかかりません。

 

VIASO eショップにはAmazonや楽天市場はもちろん、様々なジャンルの様々なショップが掲載されています。
マカフィー・ストアやニチレイフーズ、中村屋など常時還元率10%のショップもありますが、中にはキャンペーンにより12%にアップしているショップなどもあり、その威力は抜群です。

 

正直、VIASO eショップを利用してしまうと通常時の還元率0.5%とは何だったのか?と思ってしまうほど(^_^;)

 

ジャンルも物品購入サイトだけでなく、旅行や通信教育、プリントサービスに人間ドックなど多岐に渡っています。
VIASOカードを持ったなら何か購入、申し込みする前に必ずVIASO eショップを見てください。

 

海外旅行保険で旅行も安心

VIASOカードには、年会費無料のクレジットカードとしては一般的な死亡補償2000万円の海外旅行保険が付帯されています。

 

海外旅行に行くためにわざわざ保険料を支払って海外旅行保険に加入するのも出費が嵩みますよね。
そんな時に便利なのがクレジットカードに付帯されている海外旅行保険です。

 

海外旅行保険は利用付帯

クレジットカードの海外旅行保険で注意しなければならないのが自動付帯か利用付帯かの違い。
クレジットカードの会員というだけで自動的に海外旅行保険が適用される「自動付帯」のクレジットカードもあれば、そのクレジットカードで旅行代金などを支払うことを条件として付帯される「利用付帯」のクレジットカードもあります。

 

もちろん前者の方が旅行代金の支払い方法などが自由にできるわけですから嬉しいですよね。
しかし、VIASOカードは残念ながら後者の「利用付帯」です。

 

しかもその利用が国内での利用に限られているところがポイント。
ツアーなどの旅行代金か旅行に使用する交通費用をVIASOカードで支払うことで海外旅行保険が適用されるわけです。

 

万が一、VIASOカードでの支払いをせずに渡航してしまった場合は保険が適用されません。

 

補償金額は一般クラス

VIASOカードの海外旅行保険は死亡補償2000万円ということは上に書いた通りです。
その他の補償金額は下記の通り。

 

補償内容 補償金額
事故死亡・後遺障害 2000万円
傷害・疾病治療 100万円
携行品損害 20万円
救援者費用 100万円
個人賠償責任 2000万円

 

事故死亡・後遺障害の補償金額2000万円は年会費無料のクレジットカードでは一般的なクラスで、申し分ないでしょう。

 

但し、年会費無料クレジットカードの海外旅行保険で注目すべきはソコではないんです。
海外旅行保険というと死亡補償何千万!という謳い文句が常になっていますが、ソコではないんですよ。
海外旅行中に死亡したり、後遺障害になったりする可能性は0ではないにしても、非常に低いですよね。

 

では、海外旅行保険で一番ほしい補償は何だと思いますか?

 

私は傷害・疾病治療費用だと考えています。

 

海外旅行中に死亡する可能性は非常に低いですが、病気にかかったりケガをする可能性は意外と高いんです。
よく海外で盲腸になってしまった場合の例が取り上げられますが、その治療費は100万円を超えるとも言われています。
健康保険の有り難みを感じられる金額ですよね(^_^;)

 

その点VIASOカードの海外旅行保険は傷害・疾病治療費用として100万円が補償されているのは嬉しいですね。
欲を言うなら200万円ほどあると安心なところですが…。

 

また、携行品の盗難や破損を補償する携行品損害補償もしっかりとついています。

 

ネットショッピングユーザーに最強のクレジットカード

店頭での即日発行が受けられなかったり、海外旅行保険が利用付帯だったりという点だけ見ると「もっとイイクレジットカードはある!」と思われる人もいるでしょうが、ネットショッピングをする人にとってVIASOカードは最強クレジットカードといえるでしょう。

 

VIASO eショップはクレジットカード会社が運営するネットショッピングの中でもトップクラスの還元率を誇り、更にネットユーザーに必要不可欠な携帯電話やプロバイダー料金の支払いがポイント2倍優遇される点を考えるとネットユーザーにとってなくてはならないクレジットカードです。